「フィガロの結婚」(モーツァルト)


フィガロの結婚
ストーリーの面白さで選んだら「フィガロの結婚」。

オペラになる前に「戯曲」で大成功しただけのことは有ります。

登場人物は多く、だれもが生き生き描かれています。

昔のお話なのに、今でも「居る居る!」「有る有る!」のお話満載!

原作の戯曲を書いたボーマルシェ、そしてオペラの台本を書いたダ・ポンテが天才で、人間的な魅力に溢れた人だったから(優等生ではないです。かなりの放蕩者だったらしい。)登場人物は戯曲の中で、オペラの中で生きているのでしょう。

 

あなたの 声域、レパートリー、好みに関わらず、是非取り組んでください!



◆是非知っておきたい知識編!
  • 原作者 ボーマルシェを知っている?
  • オペラ台本作家 ダ・ポンテの人生も凄い!
  • 個性豊かな登場人物を紹介

◆ストーリー編
・・・学習に役立つように1曲ずつ表示しています
  • 第1幕
  • 第2幕・・・準備中
  • 第3幕・・・準備中
  • 第4幕・・・準備中

 


◆ヒント
編(動画)・・・1曲ずつコレペティトール香川がヒントを紹介
  • 第1幕
  • 第2幕・・・準備中
  • 第3幕・・・準備中
  • 第4幕・・・準備中

◆是非知っておきたい知識編!


「フィガロの結婚」ストーリー

1曲ずつあらすじをお話していきます。


「フィガロの結婚」解説動画

コレペティトール香川紀恵が、演奏する人、そしてオペラを楽しむ人たちのためにヒントをお話します。